アクセスランキング メディアの違いを理解せよ! 全米自動車労組、トヨタへ工場閉鎖の撤回を要請

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

全米自動車労組、トヨタへ工場閉鎖の撤回を要請

1 名前: 焜炉(福島県)[] 投稿日:2010/03/11(木) 15:45:22.43 ID:1TDrw87s ?PLT(12000)
全米自動車労組、トヨタへ工場閉鎖の撤回を要請

米国の最古・最大の労組であるUAW(全米自動車労組)とTeamsters(全米トラック運転手組合)らが3月9日、
豊田市にあるトヨタ本社で新美篤志副社長らに、予定されている工場閉鎖を撤回するよう求めた。

派遣団は、地元商工会議所、消費者連合、環境団体や問題の工場で働く労働者などで構成され、
工場が閉鎖されることで影響を受けるのは約4,700の労働者やその家族だけではなく、
地元の企業など広範囲にわたってダメージを受けると訴えた。

UAWのボブ・キング副委員長らは、カリフォルニア州フリーモント市にある工場(NUMMI)を継続運営してこそ、
最近のリコール問題で傷ついたトヨタの評判や消費者の信頼を再構築できるのではないかと指摘した。

「私たちが知っているトヨタは今のトヨタとは違いました。今はまるでトヨタ自身が『Toyota Way』(トヨタの生き方)を
忘れてしまったようです」キング氏は新美副社長らに伝え、「工場を継続運営できるよう、私たちもできる限りのことは
協力する」と協力を要請した。

これに対して同副社長は、工場閉鎖についてはパートナーのGM社と長期協議した結果だと伝えつつ、
豊田社長に派遣団の意向を伝えることを約束した。

この間、アメリカ連邦政府・州政府、その他さまざまなセクターからの専門家が集められ、NUMMI工場閉鎖を阻止する
「トヨタ・NUMMI ブルーリボン委員会」が設立された。今回の派遣団には委員会からも数名参加があった。
委員会は、さまざまな業界や観点からこの工場が生み出す経済効果などについて検証。
「白書」としてまとめ、NUMMI工場を「閉鎖するべき理由は見つからない」と結論を出している。

3月11日の段階では、トヨタは今月末日で閉鎖する予定に変更ないとしている。トヨタの出方によっては、
今回の派遣団は「全米をあげて閉鎖撤回の運動を繰り広げるつもり。我々の運動はまだはじまったばかりだ。」
としている。

http://www.labornetjp.org/labornet/news/2010/1268268122137staff01

5 名前: オシロスコープ(岡山県)[] 投稿日:2010/03/11(木) 15:47:02.54 ID:b+09d1zn
全米が泣いた

14 名前: ばね(千葉県)[] 投稿日:2010/03/11(木) 15:48:56.79 ID:+8Q5XVEq
まあいいじゃん閉鎖すれば

18 名前: 浮子(京都府)[] 投稿日:2010/03/11(木) 15:50:07.03 ID:shJkdL+W
さっさと閉鎖しちゃえばいいんだよ



[ 2010/03/11 16:37 ] ニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

 
一言

管理人

明日5回更新する、これ絶対



2ちゃんねるで面白いと思ったスレを記事にしていきます





    

カテゴリー
月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。